キャッシングローンは来店不要、即日融資できます

アイフルはローンの種類が多いのでとても便利です。まずもっとも一般的なキャッシング・カードローンのお借入までの流れを順追って説明します。

お申し込みの方法は色々あります。インターネット、自動契約機、ケータイ、お電話、女性専用ダイヤル、ご来店などの方法でお申込み頂けます。次にご融資診断で審査結果を確認して頂きます。その後ご契約手続きに入ります。契約の際の必要書類は、本人確認書類(運転免許証、保険証、パスポートなど)やその他必要書類を用意して頂きます。そしてご契約手続きが終わりますとカードの発行を致します。コードを受け取って頂いたその時からお借入をしていただくことが出来ます。

以上のように説明しますと難しいように思われる方もあるでしょうが、アイフルのカードローンは、「来店不要でネットで契約! 申し込み当日にご融資可能」を謳っています。スピード審査で、その日のうちに借入れ可能です。キャッシングローンの実質年利は5.5%~18.0%です。最高融資限度額は300万円までです。お利息はご利用いただいた分だけです。早く返済すれば利息は少なくなります。利息の計算方法は、「お利息=ご利用残高×借入利息÷365日×お借入日数」となります。

アイフルは私にとって強い味方です。

私は最近アイフルを良く利用します。
以前は、アイフルなど消費者金融にはあまり良いイメージを持っていなかったというか、
むしろ悪いイメージを持っていたのですが、最近はすっかり変わりました。
悪いイメージや恐いイメージは全く持っていません。
恐らく、いまだに、以前の私の様に勘違いしておられる方は多いと思います。
消費者金融はよくドラマでは恐い存在として描かれています。
少額のお金を借りるだけでも、店頭に実印を持って行って、
恐いお兄さんに睨まれながら印を押すような場面を思い浮かべる人もいるでしょう。
全く違います。
私などは最近では、自分の銀行口座を利用するようにアイフルを利用しています。
店頭に足を運ぶ必要なんて全くなくて、インターネットで融資をお願いすることができるのです。
今では、スマートフォンでも融資依頼が可能ですので、出先でちょっとお金が必要と言う場合、
非常に有り難い存在です。
審査も非常に迅速で、また即日融資にも対応してもらえます。
注意したいのは、先ほど述べましたように、便利過ぎて自分の銀行口座を使っているような感覚になってしまうことです。
この辺は借り過ぎを防止するためにも、しっかり注意しておかねばなりません。
計画的に利用する範囲においては、非常に強い味方になってくれるものと思っています。